心豊かな ”創造型・発信型リーダー” を育てる
kaichi_pen.gif/..


誓いの言葉

 柔らかく暖かな風に舞う桜とともに、20164入学式入場.JPG私たちは多くの方々に祝福され、この開智高校に入学しました。本日は、私たち平成28年度新入生のために、校長先生をはじめとする諸先生方、ならびに御来賓の皆様の御臨席のもと、このような盛大な入学式を挙行して頂いたことに感謝申し上げます。
20164呼名校長.JPG私たち新入生は、9年間の義務教育を終え、今日から新たな高校生活をスタートさせます。私たちは、これから始まる高校生活に期待と希望を持ち、今日を迎えました。
 中学校では、『考動力』というスローガンのもと、考え、動くことがすべて力になることを学ぶことが出来ました。中学校で学んだことを生かし、更にそれを伸ばしながら、高校での生活を充実させていきたいと思います。
20164呼名1.JPG さて、私は、3年間の高校生活での目標が3つあります。
 1つ目は、将来、社会人として自分がなりたい姿・目標を見つけることです。

20164入学生.JPG 2つ目は、その目標を実現するために必要な学力や人間性を身につけることです。高校では授業内容がとても難しくなっていくと思います。しかし、開智高校の学びあいの精神で仲間と切磋琢磨し、また助け合うことで、自分自身の学力も人間性も高めていきたいと思います。
 3つ目は、信頼し合える友達を作ることです。部活動や学校行事に積極的に取り組み、仲間と協力し合うことで交流を深めて行きたいです。これからの3年間、苦しい事、辛い事が沢山あると思います。しかし、どんな困難にも努力を続け、最後まで諦めずにやり遂げたいです。
 最後になりますが、これからお世話になる、諸先生方、先輩方、私たちを温かく見守り、御指導頂きたく、よろしくお願い致します。
 わたくしたちは、それぞれの目標に向かって努力し、伝統ある開智の一員として、責任と自覚と誇りを持ち、一生懸命に勉学にも、部活動にも取り組むことを誓います。


平成28年 4月 6日
新入生代表 1年1組 篠原 未帆


歓迎の言葉

 吹く風も柔らかな季節になりました。このような良き日に、新しい一歩を踏み出される190名の新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
新入生のみなさんは、今日から開智生です。これからの3年間がかけがえのないものとなるように、全力で様々なものに挑戦していってください。
 私もちょうど2年前の今日、先輩はどんな人だろう、行事は楽しいかな、と、少しの期待と大きな不安で胸がいっぱいで、右も左も分からないまま皆さんと同じようにここに立っていたことを昨日のことのように覚えています。
20164上級生.JPGこれといった夢はまだないけど、開智高校に入ったのだからそれなりに勉強をしっかりしてそれなりの難関大学に入学して名の知れた企業に入ろう。そう思っている方も少なくないのではないでしょうか。ですが、それではもったいないと私は思います。受験前に学校説明会に来てくださった方はその時もお話しさせて頂いたので覚えているかもしれませんが、開智高校では、とても自主性が重視されています。

生徒会はもちろん、行事ごとに実行委員会が存在しており、先生の手を借りずに自分たちが自分たちのために、自分たちの手で一から作っていくのがこの学校の特徴です。それだけではありません。委員会や部活動、同好会だってあります。高校生ですから勉強を頑張るのはもちろんです。ですが、経緯は何にしろ、この学校に入ったのだから縮こまっているより失敗を恐れず自分を目一杯出して、いろんなことに挑戦していってほしいと思います。挑戦はしてみたいけど、先輩がいるし不安だな、と思う方もいるかもしれません。大丈夫です。開智高校には優しく個性にあふれた先輩がたくさんいます。きっと皆さんに手取り足取りたくさんのことを教えてくれるでしょう。
 高校生活を充実したものにするのも、しないのもあなた自身です。あなた自身の手でいくらだって変えることはできます。長い人生の中の短い3年間にすぎませんが、ぜひ開智高校での生活を今後の長い人生糧になるようなものにしてほしいと思います。

 これからの、みなさんたちとの生活に期待を寄せて、歓迎の言葉とさせて頂きます。


平成28年 4月 6日
在校生代表 3年7組 大島 夏美

20163スコア1.JPG20164入学式演奏.JPG

ページの先頭へ