一貫クラス  じっくり学び、発信する授業
 じっくりゆっくり着実に学ぶ。実践的知識や考え方を積み上げ、より充実した応用力とする。
 開智伝統的な授業を推進するクラス。
 
一貫クラスの特徴 part.1
じっくりと取り組む探究型授業
 基本的な知識を確実に習得することを中心として、その知識を積み上げて、着実な知識の習得や行動に結びつけることを主眼に授業を展開します。具体的な授業の方法として「意欲的に学ぶ力」を身につけるための、わかりやすくじっくり学ぶことのできる授業、「協同して学習する姿勢」を育てるためのグループワークを中心とした探究型授業を実践しています。
 
一貫クラスの特徴 part.2
新しい視点による学びを活用
 先端クラスでの授業の取り組みの成果に基づいて、発展的な知識を自らの知識で習得できるような対話型の授業を積極的に取り入れながら、学ぶことの楽しさが感じられる探究型の授業を進めています。
 無理なくわかりやすくじっくり学ぶことができるため、学年が上がるにつれて、着実に意欲的に学ぶ力が身に付きます。
 
PAGE TOP