心豊かな ”創造型・発信型リーダー” を育てる
kaichi_pen.gif/..





「自ら学ぶ」

  • 開智では「自分で考え、自分で決め、自分で行動する」ことを重点においています。学びにおいても、自分で学習計画を考え、勉強の仕方を決めて、自分で学習する力を身につけます。これが、開智高等学校の最も大切にしている学習姿勢です。
  • ただ聞いているだけの受け身の学習でなく、自らつかみ取る能動的な学習を徹底して指導します。

「独習」

  • このような点から、開智高等学校では「独習」を重視しています。「授業」で学んだことを「独習」で定着させ、本物の実力をつけていきます。

宿泊学習行事による独習習慣の定着

  • 宿泊学習棟.JPGしかし、単に独習しなさい、といっても中々できるものではありません。そこで、独習の力を身につけるために、1年生から「ガイダンス合宿」「開智セミナー」「「スプリングセミナー」「勉強合宿」、さらには、2011年春に完成した宿泊学習棟を利用した独習駅伝などの宿泊学習行事などを毎年行い、独習力を身につけるための学習会を実施しています。
  • みんなで一緒に机に向かって独習すると、不思議と力がわいてきて、何時間でも勉強が続けられるものです。
  • このような宿泊行事などを通じ、独習に向かうモチベーションを引き出し、自分に合った独習のやり方を自ら掴み取れるようにサポートしていきます。

自習室

  • CIMG6530.JPG下校便.jpg開智高等学校には、放課後や学校が休みの日でも落ち着いた環境で独習できる自習室が完備しています。自習室は365日開いており、高校3年生は9時まで利用できます。
  • 19時以降の下校時には東岩槻駅まで通学バスが無料で利用できるので、3年生は放課後の特別講座後も自習室でたっぷり独習できます。

ページの先頭へ







ページの先頭へ