探究

「疑問・仮説・調査実験・検証・考察まとめ・発表」を繰り返し、体験的に学びます

探究テーマ

疑問を発見、仮説を立て、検証・考察し、智の創造へとつながる資質を育てます。

疑問を発見、仮説を立て、検証・考察し、智の創造へとつながる資質を育てます。

本校では、探究テーマ・フィールドワークを教科の学習と並ぶ教育活動の柱と位置づけています。身近な事がらに対する素朴な疑問から出発して、その疑問の答えをまずは自分なりに考えて仮説を立て、実際どのようになっているのかを実験や観察などの方法で検証していきます。
こうした一連の流れを繰り返すことによって、思考力および探究力を育成します。なお、正しい「解答」や「結論」を出すことにはこだわりません。

徹底的に考え抜くことこそが、その後の教科学習や研究活動などにつながっていきます。

  • 身近な事柄に対する素朴な疑問から出発して、その疑問の答えをまずは自分なりに考えて仮説を立て、実際にどうなっているのかを実験や観察、文献調査などの方法で検証・考察し、発信していきます。こうした一連の流れを繰り返すことによって思考力、課題解決能力を育成します。

 
  • 1年~4年まで、生徒全員が個人の探究テーマに取組みます。2、4年次の探究テーマ発表会で全員発表。5年次は英国フィールドワークで全員が英語で探究テーマのプレゼンテーションを行います。6年次は有志が探究テーマを継続中です。
探究テーマ 室長

探究テーマは、生徒自身が持った個々の疑問について取組んでいきます。趣味に関すること、日常のふとしたときに見つけたこと、そのきっかけはさまざまです。学年が上がるにつれて、探究テーマが大学進学につながることも。将来の夢や仕事まで発展させる生徒もいます。

知識を活用する“探究型”の力をつける

個人

身近なことについて個人で調べる「探究テーマ」

探究テーマ発表会(1年生は2年生の発表、3年生は4年生の発表を聞きます)/ 有志発表

探究テーマ例 文系

叙述トリック〜読者が騙される仕掛けと伏線~

一般の作品や自分で過去に書いた小説の中の「叙述トリック」を分析し、どのような「言葉選び」で読者がトリックにかかりやすいかを考察。それをもとに、さらに新たに小説を書いた。

人気となる道の駅の特徴は何か?

インターネット上のデータを参照し、人気のある道の駅をリストアップ。地図をもとに立地条件を分析したり、周辺施設や観光地などを比較し、検証した。また、人気の高い道の駅を実際にいくつか尋ね、人気の原因を現地で調査した。

探究テーマ例 理系

小作農/兼業農家の未来を明るくするにはどうすべきか?

過去の探究で、「稲はどんな水でも育つのか」というテーマで、墨汁や食紅、洗剤など様々な水で稲を育てる実験を行った。その延長として、これからの米農家の課題を調査し、その解決案を他業種の改革案を参考に考察した。

人気である音楽の法則性は何か?

テキストマイニングという情報処理分析法により、歌詞データからよく使われる「言葉」を分析した。よく出てくる言葉や、それらの言葉がどのような言葉と組み合わされて使われているかなどを、情報処理ソフトを活用して検証した。